ハイパー酵素

 

 

純植物性酵素飲料の「ハイパー酵素」は、生活習慣病予防学術委員会認証の安心で確かな品質
善玉菌を増やし腸内環境を整えダイエットと若返りに体の中から美しさをサポートします
 
 
 
純植物性複合酵素飲料
 
ハイパー酵素
 
【特許登録番号:3806009号】
 
生活習慣病予防学術委員会認証
認証番号:A-0177
 
 
 
内容量:1,000ml
定価:¥16,200(税込)
※軽減税率対象商品
 

【原材料】

大根、キャベツ、ニンジン、トマト、きゅうり、じゃがいも、さつまいも、パイナップル、里芋、かぼちゃ、 蓮根、ごぼう、昆布、レモン、りんご、やまいも、生姜、白菜、パパイヤ、スイカ、メロン、あんず、すもも、梅、いちじく、 キダチアロエ、スギナ、ヨモギ、あけび、カリン、いちご、ぶどう、桃、キウイ、グミ、クマザサ、つわぶき、しいたけ、びわ、 カボス、小松菜、キンカン、まくわうり、とうがん、せり、みつば、もやし、柿の葉、しそ葉、菜の花、米、大豆、小豆、ハトムギ、 粟、キビ、わかめ、松葉、杉葉、桧葉、松樹液、杉樹液、桧樹液など
(数十種類のエキスを熟成発酵させたもの)

 

※原材料をご参照の上、アレルギーがある方はご使用をお避け下さい。

※万が一、体に合わないときはご使用を中止してください。

 
「食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」
 
 
 

◆若返りもダイエットも酵素のバランスがカギ!

 
 

私たちが毎日食べる食事をエネルギーに換えたり、体の材料となるたんぱく質を分解したり、必要に応じて作り直したり、生命活動そのものと言えるものが「酵素」です。

人間の体に酵素は約3,000種類もあり、それぞれの役割は厳密に分かれています。

酵素はすべての生物が生命を維持するためになくてはならない物質で、栄養物を取り入れ、老廃物を捨て、全ての細胞に活力を与えます。

その為、栄養不足や遺伝的なものが原因で1種類でも不足すると健康にも大きな影響を及ぼしてしまいます。

新陳代謝の全てにかかわるのが酵素で、酵素が充分に働かないと、新陳代謝が狂って健康を保持できなくなります。

お肌の健康や肥満についてもこの「酵素」が大変重要な役割を果たしています。

毎日食べる食物から体の中で酵素は作られますが、食事に偏りがあったり、インスタント食品や添加物のために充分な酵素の働きができなくなります。

お肌の健康では、お肌によい栄養を摂取しても酵素が、きちんと働いてくれなければ目的は達することが出来ません。

ダイエットも同じで、摂取したカロリーが効率よくエネルギーに換えられなければ、余ったカロリーは脂肪として蓄えられてしまいます。

 
      

純植物性複合酵素飲料
 
ハイパー酵素 
 
 

酵素飲料「ハイパー酵素」は、植物を原料とした酵母・酵素によって熟成発酵させた複合酵素飲料です。

野菜、果物、海藻、穀物、樹液など約70種類の全て植物性の厳選された材料を使用。

特殊製法で酵素の発酵熟成度が他とは違い、特許も取得しております。

【特許登録番号:3806009号】

また、生活習慣病予防学術委員会より「ハイパー酵素」について優秀であることが認められ、認証品として認められました。

【認証番号:A-0177】

「ハイパー酵素」は、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・クエン酸・リンゴ酸等が非常に多く含まれ、細胞に活力を与え、分解・吸収力を高め、代謝機能を活性化させてくれます。

また、善玉菌を増やし腸内環境を整え、ダイエットと若返りにお勧めです。

体の活力になる糖質、各種ビタミン、ミネラル(カルシウム、ゲルマニウム、鉄、ナトリウム、リン、カリウム、他)アミノ酸など体に不可欠でしかも現代人に不足がちな栄養がバランスよく含まれています。

酵素飲料のハイパー酵素は、低脂肪植物性飲料で、重金属を含まない安全性の高い理想的な食品です。

各種栄養素が自然の形でバランスよく含まれていますので、お子様からお年寄りまで安心してお飲みいただけます。

体の中から美しくなっていただくための、内面美容としてお勧めします。

新陳代謝を高めたい方、肌荒れが気になる方、野菜不足の方など美容と健康にお勧めです。

防腐剤、着色料、香料などの添加物は一切使用しておりません。

酵素は一定の糖度によって、腐敗を防いでいます。

全てが天然・手作業で自然にもっとも近い状態で製品化になってますので味や色も天然です。

液体の為に大変飲みやすく、他の健康商品と一緒に摂取することにより相乗効果も期待できます。

防腐剤や着色料などの添加物は使用しておりませんので、お子様からお年寄りまで安心してお飲みいただけます。

 
 

◆酵素飲料のメリット!

 
 

 

・ブドウ糖を代謝し、エネルギーに変換するのに必要なビタミンやミネラルを豊富に含みます。

・体の中で善玉菌が増え、腸内環境が整い、腸が丈夫になります。

・血糖値の急激な上昇や低下を引き起こさず、血糖値を安定させる働きがあります。

・発酵によって作り出される生きた酵素や植物栄養素がセロトニンを増やし空腹感を和らげます。

 
 

◆酵素断食でお肌がキレイな健康美人に!

 
 

断食は、昔から西洋や東洋でも宗教的な儀式や精神的修行や治療法として行われていました。

近年、アメリカでは断食(ファスティング)の治療効果が医療現場でも活用され、癌や生活習慣病・アレルギー疾患などの治療に役立っているそうです。

インドの伝統医学・アユルベーダでは、「病気の原因は未消化物にあり、それが体内で腐敗し毒素を出すことによって疾患が起こる」と言って、月に2回の1日断食を推奨しています。

 
  断食の主な作用として
 

・余分な脂肪を燃焼させる

・免疫力を増加させ、自己治癒力を高める

・若返りを促進させる

・大腸を空にし、余分な物を排出しリセットする

 
酵素断食は、古来からあった断食法に栄養補給源としての酵素飲料を組み合わせ、脳の活動に必要な栄養を摂り入れながら解毒力と代謝力を高めます。

栄養を落とさずにカロリー制限を行なうことは難しいというのが学者達の見解でした。

ところが、酵素飲料を飲用することで、脳神経系が必要としている糖やそれを代謝するビタミン、ミネラルなどをバランスよく摂りながら、カロリーを抑えることは出来るのです。

酵素飲料のおかげで、空腹感と戦うことなく、いつでも、どこでも安全にリバウンドしないで行えるようになったのです。

 

◆リバウンドはなぜ起きてしまうの?

 

一般的なダイエットでよく起こる問題ですが、ダイエットによって体重がダイエット前よりもかえって増加してしまうことを「リバウンド」と言います。

リバウンドが起こる理由には次のような事が言われております。

脳神経系は、通常、ブドウ糖(グルコース)だけをエネルギー源として使う事ができ、人間の体は、脳神経系の都合が最優先されるという原則があります。

脳神経系に必要な栄養(ブドウ糖)が不足し、脳に飢餓感を与えますとアドレナリンを放出して、筋肉や肝臓に蓄えてあったグリコーゲン(ブドウ糖が重合された多糖類)を分解し、ブドウ糖として血液中に放出させます。

それでも、エネルギーが十分に満たされない状態が続いた場合、体の中では3つの方法でその危機に対処します。

1.代謝を低下させ、体のエネルギー消費を減少させるため、低体温や手足、冷え性、末端冷え症を作ります。

2.脳は飢餓に備え、カロリーを蓄えるセットポイントを引き上げ、たくさん食べなければ満腹感が得られないようにしてカロリーを蓄えようとします。

3.完全断食や極端な節食、炭水化物抜きダイエットでは、糖が不足すると筋肉を分解して糖(グルコース)を取り出し、それを脳の栄養として送ります。その結果、筋肉量が減少して、身体のエネルギー消費が減少するため、脂肪を溜め込みやすい体質を作ります。

 
  大切なことは「脳にストレスを与えない=飢餓状態にしない」ことです!


 
 

そのため、脳神経系が必要とするブドウ糖やその他、解毒や代謝に必要なビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養素を、しっかり補給し、そして血糖値を安定させておくことです。

酵素断食がリバウンドをしないのは、酵素断食の標準的なプログラムでは、酵素飲料を1日平均300ml(240~360ml)飲用します。

それを摂取カロリーに計算しなおすと、約500~600kcalとなります。

脳が必要なカロリーは1日最低500 kcalですから、脳や中枢神経系が必要としている栄養(ブドウ糖)は酵素の飲用によって十分補われているのです。

断食中は、満足感を得る事が大事なので、楽しんで気持ちよく、達成感を持つことが大切です。

 
 

◆楽ちん飲む飲む断食!酵素パワーで若返り&ダイエット!
 

腸が元気になる   『ミラクルトライアングル』   ・・・と言われているのが、

 
  食物繊維
 
  乳酸菌
 
  オリゴ糖

 

 

「ハイパー酵素」には、野菜、果物、海藻、穀物、樹液など約70種類の全て植物性の厳選された材料を使用しておりますので、食物繊維が豊富に含まれています。

あとは、乳酸菌とオリゴ糖を一緒に摂取することでバランスの良い、腸内で善玉菌が増えるような環境が作れてきます。

・・・ですので、お勧めは「オリゴ糖が入ったヨーグルト」とビタミン・ミネラル・アミノ酸が豊富な「酵素飲料 ハイパー酵素」で、楽ちん断食ダイエットを行ってはいかがでしょうか?

 

◆ハイパー酵素の上手なお召し上がり方♪
 

1日の基本の食事パターンです。

カロリーを抑えながら、酵素飲料や食事からビタミン、ミネラル、アミノ酸等の栄養をバランスよく摂り、若さと健康美をつくりましょう。

  【起床時】

排便を促すためにコップ1~2杯(200~400ml)の水を飲む

  【朝 食】

手作り生野菜ジュース(にんじん・リンゴ等)200ml又は市販の100%野菜ジュース等とオリゴ糖入りの市販のヨーグルトとハイパー酵素を40ml飲む

  【昼 食】

通常のお食事でカロリーは控えめ、バランスの良い食事をする
ポイントは、「お味噌汁」を必ずお召し上がりください

  【夕 食】

やや軽めのお食事とハイパー酵素を40ml飲む

  【就寝前】

コップ1~2杯(200~400ml)の水を飲む
空腹感も抑えられ、水分の補給にもなる

   
●ハイパー酵素の1日の合計80ml(約170kcal)

●ハイパー酵素1本(1L)なので、1日80mlだと12.5日分

 

※ハイパー酵素80mlで約170kcalあります。

ご飯約1杯分に相当しますので、普通の食事をして酵素を飲むとカロリーオーバーになって太ってくることもあります。
その為、その分だけ食事量を減らされる方が健康の為によいでしょう。 
 

 

★ 3日間楽ちんプチ断食 ★
 

1ヶ月に1回、3日間続けて行うパターンです。

日常的に少しづつ蓄積する汚れをリセットします。
3ヶ月間あるいは半年間継続し、体内に溜まった毒素を徹底的に排泄し、腸内環境を整えます。

  【起床時】

排便を促すためにコップ1~2杯(200~400ml)の水を飲む

  【朝 食】

手作り生野菜ジュース(にんじん・リンゴ等)200ml又は市販の100%野菜ジュース等と
オリゴ糖入りの市販のヨーグルトとハイパー酵素を40ml飲む

  【昼 食】

お昼から夕方までにハイパー酵素を40mlづつ、3~4回に分けて計約160mlを飲む

  【夕 食】
   

夕方から就寝前までにハイパー酵素を40mlづつ、3~4回に分けて計約160mlを飲む

※最終日3日目は、手作り生野菜ジュース(にんじん・リンゴ等)200ml等と「ハイパー酵素」を40mlを就寝前までに2回に分けて飲む

  【就寝前】

コップ1~2杯(200~400ml)の水を飲む
空腹感も抑えられ、水分の補給にもなる

 
●ハイパー酵素の1日の合計360ml(約765kcal)
※3日目最終日は合計280ml(約595kcal) 

●ハイパー酵素1本(1L)なので、ちょうど1本分
※360ml+360ml+280ml=1,000ml

 
※上記パターンを体調や、体重の増減に注意しながら、まず3日間チャレンジしてください。
 どうしても空腹が我慢出来ないときは、ヨーグルト・ところてん・生野菜を摂っても良いでしょう。

※ダイエット中には、水分の不足を補うのと細胞の新陳代謝を促進させるためにも野菜ジュースのほかに1日1.5~2リットル位の水分をお摂りください。

※一気に飲まないで、お腹が空いたら酵素を飲むという感覚でお飲みください。

※復食は急に元にもどさず、1~2日は塩分控えめのおかゆやうどんを良く噛んで食べるようにしてください。
 ダイエットの3日目ごろから、人によっては倦怠感や頭痛、めまいや吐き気などの体調の変化が出ることがあります。
 これは体が、いよいよ体内の脂肪分を燃焼しようとして起きる一時的なものです。
 しだいに不快な症状もなくなってきますのでご安心ください。

 

※本商品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。

◆プチ断食の期待効果

1.食事を摂らない事で胃や腸など内蔵を休ませる事が出来ます。

2.消化酵素を使わないことによって、体内の代謝酵素が十分に働き、免疫力を強化し体のバランスを整えます。

3.毎日もしくは1ヶ月に一度位のペースで続けることによって痩せやすい体質に変えてくれます。

 
 
 
純植物性複合酵素飲料
 
ハイパー酵素
 
【特許登録番号:3806009号】
 
生活習慣病予防学術委員会認証
認証番号:A-0177
 
 
 
内容量:1,000ml
定価:¥16,200(税込)
※軽減税率対象商品
 

【原材料】 

大根、キャベツ、ニンジン、トマト、きゅうり、じゃがいも、さつまいも、パイナップル、里芋、かぼちゃ、 蓮根、ごぼう、昆布、レモン、りんご、やまいも、生姜、白菜、パパイヤ、スイカ、メロン、あんず、すもも、梅、いちじく、 キダチアロエ、スギナ、ヨモギ、あけび、カリン、いちご、ぶどう、桃、キウイ、グミ、クマザサ、つわぶき、しいたけ、びわ、 カボス、小松菜、キンカン、まくわうり、とうがん、せり、みつば、もやし、柿の葉、しそ葉、菜の花、米、大豆、小豆、ハトムギ、 粟、キビ、わかめ、松葉、杉葉、桧葉、松樹液、杉樹液、桧樹液など
(数十種類のエキスを熟成発酵させたもの)

 

【栄養表示成分】(100gあたり)

エネルギー 178kcal 

たんぱく質 0.2g

脂質 0g

炭水化物 44.2g

ナトリウム 8.7mg

 
 

【製造元】 暁酵素産業株式会社

 

※原材料をご参照の上、アレルギーがある方はご使用をお避け下さい。

  万一、体に合わないときはご使用を中止してください。

 
「食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」
 
◆Q&A
 

Q1.他社商品との差別化は?
A1.酵素を抽出する際に、他社で行っているような圧搾や搾ったりしてしまうと、酵素や各種栄養素が破壊されてしまいます。
 しかし、ハイパー酵素は「浸透圧」を利用した抽出方法を行い、滲み出たエキスのみを使用しております。
 また、水は一切含まれておりません。

 製造している樽も木製の大樽を使用しております。
 天然の木製の樽で製造している工場も稀だと思われます。(プラスチックや金属性の窯がほとんど)
 木製の樽を使用することにより、酵母は生き物なので通気性の良い環境の方が発酵状態の良い物が出来上がります。
 それによって分解される過程において生み出される栄養素のバランスや質の良い製品が出来上がります。

 ハイパー酵素は平成18年5月19日特許を取得(特許第3806009号「疾患改善予防用液状組成物及びその製造方法」)
 また、生活習慣病予防学術委員会から「健康食品において優秀である」という認定品に認められています。(認証番号A-0177)

Q2.こだわりの点は?
A2.とにかく「天然」という事にこだわりがございます。
 全てが原材料100%天然のものを使用し、全て手作業によって行われ、自然に最も近い状態で製品化になっていますので味や色なども天然です。
 酵素は一定の糖度によって腐敗を防いでいます。
 水や各種液糖などで一切薄めていない「原液100%」で、防腐剤・着色料・香料など一切使用していない「完全無添加」です。

 「陰陽のバランス」にもこだわりがございます。
 酵素は単一素材ではなく、野菜・果物・海藻・穀物・樹液など約70種類の原料を使用。
 陰性・陽性の原材料をバランスよく使用することで、「中庸」の状態を作り出している為、どのような方でも飲用することが出来ます。

Q3.前回と味や色が違うのですが大丈夫ですか?
A3.ハイパー酵素は「自然発酵」によって製造しています。
 それ故に同じ原材料を使っても発酵状態によって、毎回、味や色味の差が生じます。
 季節に応じて、また外気温の環境によって発酵・熟成期間が変わります。
 工場の職人たちが熟成度合いを見極め製造しております。
 それこそが自然状態で発酵させている証拠の本当の発酵食品だと言えるのです。
 ワインや日本酒などをイメージして頂くと分かりやすいかもしれません。

Q4.どのような方に勧めたらいいですか?
A4.酵素は細胞に活力を与え、分解・吸収力を高め、代謝機能を活性化させます。
 酵素によってお肌をよみがえらせ、体の内側から肌の生まれ変わりや美しさをサポートします。

 肌トラブルと肥満の原因は、ホルモンバランスの乱れと代謝不良と考えられております。
 また、低体温の方も増えていると聞きます。
 肌質改善・血行促進・ダイエット・代謝の上昇・デトックス・ホルモンの分泌などなど。
 そのような方々に酵素をお勧めしてください。

 インターネットで盛んに売られている酵素飲料で、ページ上にて「全成分」を表示していない商品もございます。
 商品に記載されているラベルなど確認すると保存料・着色料などの添加物が含まれている場合がございます。
 消費者は何が良いのか分からず、価格であったり、使用されている原材料の数であったり、美容成分が配合されている商品などで判断したりと様々です。
 それでも売れているのが現実です。
 ですが、皆様にはこの商品の良さをご理解頂き、お客様にお伝えして頂けましたら有難く存じます。
 今後とも「ハイパー酵素」をご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

 

「ハイパー酵素」のお取扱いについてのお問い合わせは、下記お問い合せメールフォーム、またはお電話・FAXでお願いいたします。

メール・FAXでのお問い合せは24時間受け付けております。
お電話でのお問い合せは下記営業時間内にお願い致します。

お電話・FAXでのお問い合せ

 TEL 048-993-4752 FAX 048-993-4753

 営業時間 9:00~17:00
 休業日 土・日・祝日 夏季・年末年始

 

お問い合わせはこちらまで TEL 048-993-4752 営業時間 : 09:00-17:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る